これからの時代に適したEC物販のバイブル

『失敗しない』EC物販の始め方

失敗しないEC物販の始め方

こんな方は
『失敗しない』EC物販の始め方
是非手に取ってください。

利益率が低いビジネスを続けると
いつかあなたの事業が崩壊します。

いつまでそんな方法でやっているの?

私の周りで物販ビジネスをしている人の話を聞くといつも驚かされます。

「利益率が低すぎる。それで手元にお金が残るの?」

物販だと利益率10%、20%なんてよくある話ですが、在庫を抱える販売方法だと在庫が溜まり続け、売上が立っているのに正直なかなか手元にお金が残りません。

また、近年主流の無在庫型の物販ビジネスは、在庫を抱えず利益率も40~50%なんてよく聞きますが、内情はライバル出品者が増えて利益率20%という話も当たり前みたいです。

しかし、それではあなたの行っているビジネスは未来永劫長く続きません。

そこで、利益率が低くキャッシュフローに苦しんでいるあなたに、これから必ず実践すべき利益率50%越えのEC物販ビジネスを私がお伝えします。

気付いていますか?
今のままではあなた自身の手で
自らの身を滅ぼすかもしれません。

例えば、無在庫物販ビジネスはご存知ですか?

在庫を抱えずに販売し、売れたら商品を仕入れて発送する手法です。

勿論、これだけを聞くと素晴らしいビジネスモデルですし、やり方さえ間違えなければビジネスモデルとしてかなり優秀だと思います。

但し、AmazonなどのECを販路とした場合、プラットフォームによっては無在庫転売は規約に違反する手法です。

規約に違反していることが判明すれば運営側からペナルティを受け、販売アカウントの停止や閉鎖など、その被害は甚大です。

しかしながら、規約の目をなんとか掻い潜り、そのノウハウで稼ぐ手法を教えている人が業界には数多く存在しているのも事実ですが、

その実態は



というような状況になっています。

無在庫物販のメリットとして、事前に仕入れ資金がかからないことが挙げられます。

裏を返せば、事前に十分な仕入れ資金を用意できないため実践している方が多いのも事実でしょう。

しかし、そのような方が上記のようなアカウント停止の状況に陥ると、元々資金を増やすために始めているにも関わらず、「クレジットの信用を失い、ローンが組めなくなる」など、明るい未来が想像できないのは明白でしょう。

転売はもうすぐ駆逐されます。
堅実かつ強固なビジネスに
シフトしてください。

これを読んでいただいているあなたは、副業で物販に取り組もうとしていますか?それとも既に独立していて、新規事業を探されていますか?

何故こんなことを聞くのかというと、「転売ビジネス」は初心者の方が物販ビジネスで収益化する経験を積むためのファーストステップだと私は捉えています。

なぜなら、「転売」というビジネスモデルは世の物販プラットフォームにおいて、グレーな存在である以上、永続的なビジネスモデルにはなり得ません。必ずどこかで躓くことになるでしょう。

今やAmazonをはじめとする世界の物販プラットフォームでは、メーカーからの「出品規制」をはじめ、転売に対する様々な規制が講じられています。

EC化が世界一進んでいる中国では、出品者に対してメーカーからの販売許可証の提示を求めるなど、ECを取り巻く環境は一層厳しいものになっています。

この流れは止まることなく、今後日本のEC環境も間違いなく今の中国と同じ道を辿ることになり、転売実践者の方にとって、その市場はさらに狭まっていくでしょう。

一方、今回ご紹介する「”失敗しない”EC物販の始め方」でお伝えするノウハウは、そのようなEC環境の変化を乗り越え、規制にかかることなく永続的に利益を上げることができます。

まさに、これからの時代のEC物販に求められる内容であることは間違いありません。

13年間リユース業界の最前線にいた
だからこそお伝えできるノウハウです。

私が今推奨するビジネスは「リユース(中古品)ビジネス」です。

私は独立するまで、13年間大阪にあるリサイクルショップを運営するベンチャー企業に在籍していました。常に現場の最前線で働き、新店舗のオープンから売上の拡大、最後は役員として会社規模の拡大に携わってきました。

リユース業界に長く在籍し、多くの経験をしてきた私だからこそ、今の物販プラットフォームに広がる規制の問題など、ECを取り巻く環境変化を踏まえた上で「リユースビジネス」を推奨したいと強く思っています。

ではなぜ、私がそこまで推奨するのか未だ疑問に思っている方もいるでしょう。

ここではその理由について詳しくお話しようと思います。


高利益率且つ、キャッシュフローが良い理想的なビジネスモデルである。

転売など、新品商品を取り扱う物販を実践したときの平均的な利益率は凡そ20%くらいでしょうか。例えば、8,000円で商品を仕入れて10,000円で販売し、利益が2,000円といった感じでしょう。

では、この8,000円の商品を3個仕入れたとします。仕入値が8,000円×3個=24,000円、商品1つ当たりの利益が2,000円ですから、売上30,000円の想定です。

商品が2つ売れたとして、売上げが20,000円ですが、仕入値が24,000円ですから、たった一つの不良在庫が出るだけで、仕入れ時の見込み利益を打ち消してしまいます。

このように利益率が低いビジネスだと少しの在庫リスクがビジネスに与える影響が大きくなり、儲けを逃してしまう可能性があることを感じていただけたでしょうか。ある程度のビジネス実践者であれば、在庫コントロールや価格調整を駆使して利益を出すことも可能かもしれませんが、初心者の方には到底難しいです。

しかし、今回お伝えするノウハウは利益率が平均して60%を超えるビジネスです。

例えば、3,000円で仕入れて10,000円で販売する(利益7,000円)といったように、新品商品と異なり仕入値が安いために高利益率なのが特徴です。

先ほどの例と同じように、この商品を3つ仕入れて販売したとします。9,000円で仕入れて、売上が30,000円(利益21,000円)の想定です。

極端に言えば、3個中1個しか売れなくて、残りの2個が不良在庫になってしまっても1個売れてしまえば、仕入れ資金に対して+1,000円となり、商品の仕入れ金額分を回収できてしまうのです。

なぜこんなことが可能になるのか?

それは、リユースビジネスで扱う中古品ならではの特性です。

中古品は新品商品とは異なり、基本的にある商品が必要ではなくなった人から(価値がなくなった人)、それが必要な人(価値を感じる人)に対して商品が渡るビジネスのため、仕入れ値と販売価格に価格差が出て当然のビジネスなのです。


扱う商材が自分だけの“一品モノ”であり、ライバル不在のビジネスができる。

ここであなたに質問です。

例えば、Amazonで新品商品を買い物する時、何を一番重要視しますか?

恐らく答えは「値段」だと思います。同じ新品商品を取り扱う出品者が数多くいた場合、その商品が必要な消費者にとってみれば、どれも同じ品質、性能を持った「同じ商品」なのです。

そこにあっては、差が出るのは「価格」しかありません。同じ商品であるならば一番安い商品を購入したいと思うのは至極当然ですよね。

しかし、中古品の場合は価格だけでなく、中古品であるが故の新品商品にはない価値が存在します。今やもう世に出回っていないプレミア商品は中古品からしか生まれません。

そして、同じ中古商品でも個々の商品で状態が異なるので、販売者にとって“唯一無二の商品”を販売することが可能です。

商品の傷一つとってみても個々の商品で異なり「ここの傷だったら嫌だけど、ここの傷ならいいや」と消費者にとっても価格以外の判断基準が生まれます。

あなたが販売する商品を説明文を用いてしっかりと状態を伝え、購入者の不安を払拭することができれば、あなただけの唯一無二の商品として販売ができるのです。


週にたった1回の仕入れで月収100万円を稼げる効率的なビジネスである。

既にお伝えした通り、私は約13年間、リサイクル業界の最前線で活動をしてきました。そんな私が独立後に、13年間リユース市場のリアルな現場で培った知識や情報を活かして週に1回の仕入れだけでも毎月安定的に月収100万円以上を稼ぎ続けることに成功しました。

恐らく、現在転売などの物販に取り組んでいる方が、週1回の仕入れで100万円と聞くと、「どうせ嘘だろう、よくあるセールストークだろう」と思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、私のやり方で実践すればそれは実現可能なのです。

しかも、利益率が60%超えるなんてごく普通のことです。13年間リユースの最前線で培ってきた私のノウハウは、ここ数年で中古品販売で実績を残し、指導をしている人とは根本的な知識や情報量が違うと断言できます。


多販路戦略によって、不良在庫を極力発生させないビジネスができる。

今回のこのノウハウは、小売店舗で仕入れてAmazonで売る。ヤフオクなどで一個人から仕入れてメルカリで売る。といった、いわゆる「転売」ではありません。

きちんと国から認められた機関で仕入れを行い、Amazonなどのモールやヤフオクのようなオークションサイトのみならず、リアルの店舗や海外でも販売することが可能です。

既存のEC中古品物販というと、国内でのEC販売を教えられる人はたくさんいますが、海外も含めた販売を教えられる人は私を含めて本当に数えられるぐらいしかいないと思います。

私のように国内/海外を含めた数多くの販路を持つことで、不良在庫を極力少なくして商品を販売することが実現できるのです。

中古市場は右肩上がり!
やらない理由はありません!

現在、日本のリユース市場は右肩上がりに伸びています。

縦軸:億円、横軸:年度

最近では個人が売買を行うフリマアプリ“メルカリ”などの登場によって、要らなくなったものを個人に売り、安く出品されているものを個人から買うということが簡単且つ、当たり前にできる世の中になりました。

もちろんそれだけではなく、リサイクルという市場自体が年々拡大しているのは紛れもない事実です。

つい数年前までは中古品というと手を出しにくかった方が多かったように記憶していますが、ここ数年でリユース市場の環境や中古品に対する人々のマインドが大きく変化しています。

はっきり言って、今やらない理由はありません。このチャンスをしっかりと掴み取り、制することができればあなたのビジネスが今後窮することはなくなるでしょう。

それではいよいよ
今回の教材の中身を公開します。

Point①

これからの時代に適したEC物販のバイブル
”失敗しない”EC物販の始め方を徹底解剖!

物販ビジネス初心者の方でも始められるように、仕入先から販売先の詳細、商品販売時の細かな設定の解説など、誰が見ても理解できるように細かく解説しています。

Point②

初心者だからこそ取り組むべきは「リユースビジネス」
業界の裏側を知っている私だからできる、中古物販の旨味を徹底解説。

ビジネス初心者は物販が一番稼ぎやすいと言われていますが、その中でも少ない資金で、最大限にリスクを抑えて、健全に取り組むことができるビジネスこそ中古の物販だと断言します。その理由と中古物販ならではの旨味の部分を本書で徹底解説します。

Point③

お宝がザクザク見つかる!?プロだからこそ知っている穴場の仕入れ先とその仕入れ方法とは?

中古物販のプロが推奨する仕入れ方法は店舗仕入れでもネット仕入れでもありません。ある場所に行けば、あなただってお宝の山に巡り会うことができます。そのプロ一押しの仕入先と仕入れ方法を解説します。

Point④

利益の出る商品が見つからないなんてありえない!?入れ食い状態で商品を見つける方法とは?

今回推奨するノウハウは利益率50%越えなんて日常茶飯事です。ということは仕入れ価格が合わなくて仕入れられないなんてことはまずあり得ません。稼ぐ為には“いかに利益率が高く売れる商品を見つけ出し仕入れることができるか”ということに尽きます。その仕入れの部分を誰でも実践できるように徹底的に解説します。

Point⑤

利益率60%越え!?高利益率を実現するための仕入先と販売先とは?

物販で利益を得るためには”いかに安く仕入れるか”ということが大事になってきますが、それだけではない重要なポイントは”いかに高く売るか”ということです。本書のキーとも言えるその販売のポイントを1から全て解説します。

Point⑥

ノーリスクハイリターン!?不良在庫を抱えることのないリスク0の販売戦略とは?

有在庫式の物販をやる場合に最も重要なのは“いかに在庫を抱え込まずに高回転で商品を捌いていくか”というところがポイントです。初心者が失敗する1番の原因である“在庫リスク”の対策方法を徹底的に解説します。

Point⑦

中古品なのに高回転でガンガン在庫が売れていく!?高回転を実現する仕入条件と販売方法とは?

在庫を抱えない高回転戦略が大事という話をしましたが、そもそも在庫リスクを徹底的に下げる“仕入れ能力”がかなり大事です。ここでは“失敗しない”仕入れ方を完全公開します。

Point⑧

お金がない人こそ実践すべき、少ない資本を短期間で大きな資本に変える販売計画とは?

物販ビジネスにおいてもっとも重要な資金力。資金がないがために売上が増えないという方も多いはずです。今回のノウハウでは手元の1万円を雪ダルマ式に増やしていくための販売計画について解説します。

Point⑨

あなたの物販ビジネスが一気に加速する!?初心者でもできる事業を支える資金作りの方法とは?

資金作りは地道にビジネスを展開して、コツコツと増やしてくことが普通ですが、そうではなく、事業として一気に売上を増やしたい!がっつり稼ぎたい!という人は“ある資金調達方法”を実践されることをお勧めしています。その資金調達法を解説します。

Point⑩

たった1回なんてあり得るの!?週に1度の仕入れで月に100万円を稼ぐノウハウとは!?

私が実際に実践していた週に1度、月にたったの4回の仕入れで月収100万円を可能にした業界のプロが教える仕入れノウハウを解説します。

Point⑪

何でもかんでも出せばいいってもんじゃない!最短で売れるための販路選びと商品の見極め方とは?

物販ビジネス初心者の方に多いのが“全てにおいてワンパターン化する”という状態。仕入先、販売先を1箇所に限定すると、せっかく目の前に利益があっても見逃してしまいます。そうならないための多販路を想定した仕入れ判断の方法を公開します。

Point⑫

中古物販ビジネスだけで終わらない!?初心者でもわかるネクストステージの物販ビジネスの進め方とは?

あなたのビジネス人生のスタートが物販というだけで、きっとこの先様々な事業展開をされることでしょう。そのためにも物販はビジネスの基礎を学ぶにはうってつけです。中古物販ビジネスで結果を出した後もスムーズに次のステップに進めるように、結果を出した後の“失敗しないビジネスの進め方”を解説します。

Point⑬

ビジネス初心者だろうと会社経営者だろうと関係ない!?今スグ中古物販ビジネスに取り組むべきポイントを徹底解説!

「中古物販」ビジネスにあって「転売」ビジネスにはないものがあります。それは社会的信用です。中古物販ビジネスが、今後のあなたのビジネスを支えになること間違いありません。

Point⑭

単純転売の時代は終わる!?今スグあなたが堅実な物販ビジネスに取り組むべき理由とは?

初心者の人がまず最初にEC物販に取り組むといえば、「転売」と言われていますが、その時代ももうすぐ終焉を迎えそうです。というのも現在様々なメーカー様とお仕事をさせていただいているのですが、転売に対する規制や対策が日増しに強くなっています。もしあなたが今後も長く稼ぎ続けたいというのであれば、必ず本書を手に取って学んでください。

そして、私のノウハウを確実に実践し、
効率的に収益化するための
7つの特典を用意しました。

Bonus.1

販売本数が累計2,000本を超える物販ビジネスの基礎バイブルをプレゼント!

本書を監修した前村氏が制作した国内物販における基礎教材「転売TRADER-FINAL」をプレゼントします。物販ビジネスの基礎が詰まっているので、特に初心者の方はこちらで基礎を学んでいただいてから本書をご覧いただくと、尚理解が深まるかと思いますので合わせて受け取ってください。

Bonus.2

目標管理と在庫管理が一目瞭然!
細かな数字の管理があなたのビジネスを強くする!プロが実際に使用していた販売管理シートのフォーマットを購入者様だけにプレゼント!

1から全てのベースを作るのは大変な作業ですが、日々の数字を決まったフォーマットに入力していただくだけで、あなたのビジネスの状況が一目でわかるようになります。私が実際に使用していた管理シートを特別にプレゼント致します。

Bonus.3

Reuse Businessを影で支える優れモノ!作業効率を最大限に引き上げる、PCブラウザのオススメサポート機能を紹介!

高い頻度で続く作業を淡々とこなすのは骨が折れます。そうならないために作業効率を上げるために必須のサポート機能、PCブラウザのオススメ拡張機能をご紹介させていただきます。

Bonus.4

あなたの常識を覆し、無限に儲かる発想を授けます。
実際に多額の利益を生み出した常識外れの商品群を購入者様だけに限定公開します。

実際に私が販売した少し特殊な商品をご紹介します。物販ビジネスを始めたての頃は「何を仕入れて良いのかわからない」という方も少なくありません。そんな方でも簡単に理解できるように定番商品から特殊な美味しい商品の解説とその売り方までを公開します。

Bonus.5

超有料級コンテンツなど、ごく一部の有料会員にしか公開しない情報をお届けする限定メールマガジンを購入者通信にて配信します。

実際の仕入れ現場を撮影した動画コンテンツや、教材には載せきれなかった上級コンテンツまで、その全てを購入者通信として購入者のみなさまには配信させていただきます。

Bonus.6

中古物販ビジネスのその先をチラ見せ!本教材監修の前村氏が物販ビジネスを指導した「物販実践道場」(35万円相当)の動画版の一部を特別にプレゼントします!

2017年の11月から2018年の5月まで計7ヶ月間に渡って行われた、物販経営者を育成する講座の一部をお見せします。中古物販ビジネスの先の展開を描く指針として、きっとあなたの役に立つはずです。

Bonus.7

EC物販事業者が累計1,500万円の借り入れに成功!あなたの事業を魅せるための融資面談資料テンプレートをプレゼント!

事業融資で確実に借り入れができるのも中古品を扱う物販の強みです。借り入れに関して素人同然の人でも実際に1,500万円の借入れを可能にしたその例をもとに、融資が取れる事業計画書の作り方について、実際に使用された事業計画シートを公開しながら動画で解説します。

中古物販は
社会的信用力の高いビジネスです。

中古物販ビジネスは遡れば、江戸時代に着物を質屋に売るような時代から存在する歴史あるビジネスです。そして、今もなお市場が拡大している朽ちることのないビジネスです。

この分野で収益の基盤を作ることができれば、あなたの会社や今後あなたが築く会社を支える事業となることは間違いありません。

中古物販ビジネスはこれまでの歴史的背景からも社会的信用が高く、公的機関からの融資借入れなどの資金調達時にも有利に働きます

しかし、これが「転売」になると、融資を受けるのは現在非常に難しいのが現状です

以前までは、審査も甘く「転売」でも融資を受けられたのですが、様々な銀行や公的機関に話を聞いている中で、年々それが厳しくなっているのをひしひしと肌で感じています。

融資はあなたの事業を拡大させ、ビジネスをステージアップさせるために必要不可欠なものと私は考えています。これから物販ビジネスを始める方はもちろん、すでに「転売」などに取り組んでいるという方であれば、ぜひこの機会に中古物販も実践してみてください。

毎月口座の残高が
着実に積み上がります

昨今の市場参入者の増加などに伴い、新品転売などの物販ビジネスの平均的な利益率は10%〜20%くらいでしょう。たとえ100万円を売り上げても利益が10万円~20万円だと思います。加えて、そこから不良在庫の金額を差し引くと手元に殆どお金が残りません。今やかなり緻密に在庫管理や販売戦略を練ってビジネスを展開しない限り難しいビジネスに変化しています。

なので、自転車操業式に延々と売上を上げ続けないと、どこかでキャッシュフローに支障をきたし資金ショートを引き起こします。これは物販ビジネス初心者の方に非常に多い失敗の原因です。

しかし、本書のノウハウを実践して利益率60%で販売することができたなら、同じ売上100万円でも利益は60万円となり、在庫分を差し引いても十分な金額が口座に残ります。

これまでこういった旨味は、無在庫式の”売れたら仕入れる”という方法でしか享受できなかったのですが、これが有在庫式で実現できるのです。

「お願いです。」
グレーなビジネスはもう辞めませんか?

あなたはいつまでグレーなビジネスを続けますか?このまま規制が進んでその道が閉ざされる日はもうすぐそこです。

きっとあなたは、取り組みながらも解決の糸口が見つからず、アカウント停止やキャッシュフローへの不安など、日々悩みながら活動をされているのだと思います。

私はこの教材がそのような悩みを解決する一つの指針になると強く信じています。

中古物販ビジネスは既にお伝えの通り、古くから続く歴史あるビジネスであり、社会的な信用力も高いれっきとしたビジネスです。

中古物販ビジネスは奥深いです。

ただお店に陳列しているだけではなかなか売れないものも、頭を使っていかに魅力的な商品として伝えるか。同じ商品を取り扱っても販売者の創意工夫によって大きく収益に差が出るでしょう。でも、これこそがビジネスの本質です。

その本質を1からきっちりと学び、あなたのビジネスの軸にしてください。今の絶好機を逃さずに今のうちからマスターすることで、今後あなたのビジネスを飛躍させるための、より強固な基盤を今のうちから築き上げてみてください。

教材のご購入は以下よりお願いします。

ご購入の方はこちらから

*下記ボタンよりお申し込みください。


 通常販売価格:19,800円(税込)

 教材のご購入はこちら

*お支払いはクレジット一括もしくは分割払いになります。

FAQ

Q.古物商許可は必ず必要ですか?

はい、古物商許可は中古品を販売するうえでは、個人法人問わず全ての販売者に義務付けられています。中には古物商許可を取得せずに販売している業者もいますが、あなたのビジネスを守るためにも必ず取得しておきましょう。

Q.副業でもできますか?

はい、もちろん可能です。収益の見込みもなくいきなり独立しろなんてことは私も言えないので、本教材では副業の方でも取り組めるように制作しています。

Q.現金が手元に10万円しか用意できないのですが、それでも可能ですか?

十分です。例え1万円でもそれを雪だるま式に増やしていくことができるのが、本教材のノウハウのポイントです。

Q.仕入れにクレジットカードは使えますか?

はい、使えます。もちろん現金でしか仕入れができないシチュエーションも中にはありますが、基本的な仕入れ方法ではクレジットカードは利用可能です。

Q.結果を出すために作業時間はどれぐらい必要ですか?

正確に何時間使えばこれだけ稼げる!というのは個人差があるので申し上げられませんが、1日に最低でも2時間はビジネスに充てる時間として確保して欲しいと思います。

Q.法人がなくてもできますか?

はい、可能です。副業でも、個人事業主の方でも実践していただけます。

Q、返金は対応してもらえるのでしょうか?

返金は一切考えておりませんのでご容赦ください。ですので、予め十分ご検討の上ご購入をお願いします。

Q.地方在住なのですが、それでも実践可能でしょうか?

もちろんです。やる気と仕入れ資金さえあれば、どこでも誰でも実践していただけます。

ご購入の方はこちらから

*下記ボタンよりお申し込みください。


 通常販売価格:19,800円(税込)

 教材のご購入はこちら

*お支払いはクレジット一括もしくは分割払いになります。



《最後に》
あなたもかになってください。

私は現在、前職での会社員生活を辞めて独立し、自分の会社を立ち上げて時間とお金に囚われない生活を送ることができています。

それはやはり“在庫リスクの極めて低い高回転”と“口座にお金が潤沢に残る高利益率”を誇る「中古物販ビジネス」があったからです。

そして今は、その実績をもとにメーカーの代理店という新たな事業にチャレンジする機会をいただき、会社を更に伸ばすことができました。最初は本当に手探りの状態で進めてきて、新規事業では5ヶ月間まとまな収益もありませんでしたが、諦めずに行動し続けることで結果を残すことができました。

それも中古物販事業という安定した収益を生み出してくれる事業があったからこそ実現できたのです。

何をするにも最初は大変かもしれません。しかし、そこを乗り越えた先には充実した本当の意味での自由な生活、仕事が待っていると思います。

本教材は徹底的に初心者に寄り添った内容になるよう制作しているので、これから稼ぎたい人、すでに稼いでいるけど堅実に稼げる収益の柱がもう1本欲しい人、そんな人たちにとってはこの上ないコンテンツになっていると自信を持って断言します。

是非、手にとっていただけると嬉しい限りです。本教材があなたの成功のきっかけに必ずなってくれるはずです。

『失敗しない』これからのEC物販 教材制作

 制作者:坂口 まさたか

株式会社きんとうん 代表取締役社長

奈良県出身

››大学卒業後、某大手リサイクルショップ運営企業に正社員として入社。

››新規店舗出店、人事、広告宣伝、FCコンサル、教育、法人取引など、ほぼ会社全体の業務責任者を兼務・歴任し、年商3億円から約50億円への業績拡大に大きく貢献した

››2017年3月に約13年間務めた会社を退職し、前職の経験を活かして中古市場におけるインターネット通販を開始。平均月間売上約300万平均月間利益80~100万円の実績を上げる。

››2017年12月にメーカーの代理店として卸売業を主事業とした「株式会社きんとうん」を設立。

››2018年1月からBtoB営業を開始。全国のドラッグストアへの営業を通じて、業界大手の美容系商社との取引を勝ち取り、卸売事業開始初年度の売上が「1億5,000万円」を見込む。

››「全国小売店2万店以上への販路を活かした新規取引メーカー・商品の開拓」「既存取扱商品の海外への卸売り販売」「海外メーカーの日本輸入代理店の獲得と商品の展開」を今後の事業展開の指針として現在の活動に至る。

『失敗しない』これからのEC物販 教材監修

 監修者:前村 健輔

株式会社IMACLE 代表取締役社長

慶應義塾大学卒

東京都出身

››2013年11月より副業として物販事業をスタートし、開始2ヶ月で月収100万円を突破。

››2014年6月には情報発信をスタートし、小玉歩氏に師事。

››2015年より物販事業に本格的に開始し、正規商流取引や各種メーカーの代理店事業、自社製品開発による通信販売へも参入。

››現在は「Only1のトレンドを量産するプロフェッショナル集団」を会社事業コンプトとして新時代の物販ビジネスの拡大、新規ビジネスの開拓に力を注いでいる。

››2017年11月に男性向けの衣食住のライフスタイルを提案するお店として「かっこいい親父」を代官山にオープンし、「実店舗×EC」にチャレンジ。

››2017年度における年商は10億円を突破。

››2018年度は東京モード学園と「産学連携」による新アパレルブランド開発をスタート。

››2018年12月に新ブランドのオープニングリリースを控えている。